建築業界:工場共有システム

監督が現場に常駐できない現状!

働き方改革で業務時間は減り、建設業法対応を求められ、住宅性能表示制度対応などなど・・・
しかし、タイムリーな進捗状況管理・安全衛生管理・工期短縮が求められています。
住宅生産に携わるすべての人が必要なタイミングで、 品質・進捗・人・物の状況が「見える化」されます。

1.働き方改革の取り組み、「適正な工期設定」

クリティカルパス法(CPM)によってプロジェクト完了までにかかる最長の経路を計算し、各作業工程の開始・完了予定日を求めます。各作業に必要なリソースも生成します。

2.働き方改革の取り組み、「現場で工事進捗報告・確認・管理」

タブレット・スマートフォンなどを使用して、監督様・協力業者様が進捗状況や開始・完了の実績報告を行ないます。

「主任技術者様」や 「監理技術者様」もいつでもどこでも進捗を監理できます。

3.働き方改革の取り組み、「現場で検査報告、ダイレクトに写真登録」

現場でタブレット・スマートフォンを使用し撮影した写真を、その場から、サーバに登録することができます。 問題点は、写真に加筆・コメントすることもできます。ipadを使用し監督様が現場で検査報告を行い、タイムリーに「主任技術者様」や 「監理技術者様」がいつでもどこでも確認・承認などを行います。 検査報告書は、貴社独自フォーマット(EXCEL)を取り込んで入力画面とします。EXCEL出力機能により、承認印付き検査報告書の出力が行えます。

4.棟別の施工工程以外にも柔軟に管理

◆営業工程や設計工程、工場生産工程の管理
・設計工程 図面の完成時期を施工部門が確認できる。
・生産工程 工場生産計画を施工状況を見ながら精査できる。

◆分譲住宅の管理単位で棟をグループ化
複数棟をプロジェクトでまとめて管理ができます。
プロジェクトに含まれる棟を一覧で管理することもできます。
プロジェクトに含まれる棟をまとめてカレンダーに表示することもできます。

5.各種住宅工事現場管理用出力帳票の充実

・担当ごとに異なる進捗管理表
・物件別工程表
・イベント管理表(重要イベント進捗表、工事進捗表、検査状況表、納材搬入予定表などとして使用ができます。)
・検査結果報告書
・業者様労務ローテーション表
・写真報告書